融資は受けたほうがいいのか?

ここ半年で2回融資を受けましたので
受けてみての自分なりに思ったことを何となく
書いていこうと思います。
個人的な意見なので参考程度に
しておいてください。
必要がない人は流し読み程度でお願いします。

融資の必要性

さて、融資って必要?と思われる人もいるかと思いますが
会社経営を5年していますが・・・受けたほうがいいです!
会社にお金が余るほどある場合は必要ありませんが
基本的にはあったほうが良いとおもいます。

なんとなく金持ちになった気分になるし(笑
※自分のお金ではないので大事に使いましょう

正直僕も少し前までは自己資金でどうにかやるんだバカヤロー!
と頑張っていたのですが融資を受けた後は
「なんですぐに受けなかったんだろう」と思いました。

融資を受けることで資金が増え精神的にも楽になりますので
そういう面でもメリットはあります。
融資という名のチャンスがあたえられるのでそのチャンスを活かすことで
次のステージへ行ける場合もありますしね。

 

借金にはいい借金と悪い借金がある

基本的には借金なのであまり良いイメージを持たない人も多いかと思いますが
借金には「いい借金と」「悪い借金」があります。

融資などで会社の売り上げを伸ばすための借金は僕は「いい借金」と考えています。
反対に個人的なものをなんとなく買いたい!
とかギャンブルに使うなどは誰が見てもわかりますが
「悪い借金」です。

間違ってもうぇーい!!
などと言いながら意味の分からない借金はしないでください(笑
お金より先に知り合いがいなくなります。

僕は活きるお金である借金はどんどんしてもいいと思います。
ただし返済ができる範囲ではありますがビジネスにおいて
資金があるか無いかでは選択肢の幅が全然違います。
資金がないと正直伸びていく速度が全然違いますので
借りれる環境にある場合は借りたほうがいいです。
ただ融資などを受けないとダメなのか?と言いますと
そういうわけではないので心配はしなくても大丈夫です^^
業種のジャンルにもよりますしね。
僕のような物販をメインでやる場合に仕入れの資金が多いほうが有利になりますので
その場合融資を受けたほうが楽ですよという事です。
自分の持っている資金からコツコツ上がるのも悪いことではありません。
リスクとしてはそちらのほうが低いので
順調に行けるのなら個人的にはそちらを推奨します。
僕も安全第一の人間なのでできれば借金はしたくないので
コツコツ駆け上がるスタイルでしたが
最近コツコツもしていられない理由ができまして融資を受けました。

融資はどこで受けるべきか

僕の場合のお話をしますと

・半年前に日本政策金融公庫から200万
・信金で300万(現在審査中)

予定通りにいけば来月のあたまには振り込まれているはずです。
どちらも経験した状態でいうと日本政策金融公庫のほうが楽です。
融資の中身については後日書きますが流れは日本政策金融公庫のほうが早いです。
書類面でも日本政策金融公庫のほうが楽でした。
ちなみに僕は日本政策金融公庫と信金しか経験していないので
他の銀行さんはどうなのかわかりません。
ただ信金も他の銀行も基本的な流れは同じだと思います。
あとは地域差で多少の違いはあるのかもしれませんが
僕の住んでいるとこはクソ田舎なのでなんとなくゆるかった気がします。
融資をうけたからには頑張って返済もしなければいけませんし
それ以上に売り上げも上げていかなければなりません。
ある意味融資を受けるという事はケツに火がつくという状態でもありますので
僕には丁度いいのかもしれないです。
なので、融資を検討している人や資金が少し足りないなと考えている方は
一度相談に行ってみてもいいとおもいます。
相談の結果融資を受けないというのもいいですしね。
時間は少し無駄になりますが相談はタダですから^^